« 会社を休まされてます 私 | トップページ | 睡眠を妨げる奴 »

2010年5月30日 (日)

JASSOの奨学生です

春より専門学校生になった 上のチビ

高校生の頃から JASSO(日本学生支援機構)の奨学金の予約をしていました

入学後に手続きをして はじめて申し込みが成立する状態のまま止まっていましたが 先日 入力を完了して 『奨学生のしおり』をもらって帰りました

返還誓約書に 署名捺印して 子ども本人の住民票 連帯保証人の収入証明や印鑑証明 保証人の印鑑証明 とともに提出して やっと すべてが完了して 入金になるようです

そうですよね

18歳の若者に 180万円なんて大金を貸すんですもの

156回に分けて返して付く利子の総額 402,404円

毎月 14,117円を 13年間です

専門学校を3年で卒業してから 13年後には チビは34歳

その頃 私は 数年後に定年を迎える歳になるわけで

こうやって計算しながら考えると すごく不安でいっぱいになります

子どもたちの未来は輝いているのにね

親になって みんな こんな気持ち 感じるっちゃろーね

喜びや不安の波に 揺られて 戦って戦って 最後はどんな姿で立ってるんでしょ

戦わずに 漂ってくってスタンスも 身に着けないと つぶれちゃいそうです

 参加してます 応援してください

にほんブログ村 家族ブログへにほんブログ村 家族ブログ シングルママ・シングルパパへ こちらも 応援してください

 

リピーター続出!!売れに売れまくってます!!【訳あり】てんこもり!!!無着色バラ明太子☆業務用1...

 

« 会社を休まされてます 私 | トップページ | 睡眠を妨げる奴 »

「奨学金について」カテゴリの記事

コメント

kaori4さん
明るい未来に続く道は なにかとお金がかかるのだということですね
しっかり働いて かあちゃんは~すごい!って所を見せてやりましょう!

茶々さん
こんな貧乏な家に生まれなければ 違う選択肢もあったんだろうなーって考えてしまうことがあります
それでも 子どもは意外と 生まれた環境を当たり前のことだと感じてくれてるようです
家族を守れる強く優しい男に育ってくれるよう 出来ることはなんでもやりますよ~
親はサポートを頑張る!
そして子どもは自分で歩む道を見つける!
そんな家庭でありたいですね

やまさん
ほんとに月日がたつのは早いですね
弟くんの体調はどうですか?
故障していませんか?
楽しく野球! 楽しく応援!
熱い夏が来てますか?
先日は初の実習があって レポートの提出がギリギリで間に合っていたようです
野球小僧がチャラい男子に変身してます

早いもので専門学校入学して2ヶ月ですね
いつの日か病院でお会いできる日を待っていますよ!

専門学校に通うのも、こんなにお金がかかるとは!
でも子供の未来はお金にかえられないですよね。13年後、きっと息子さんは立派に完済してくれるでしょうね!
沢山の制度を調べて利用しているしおしおさんには、本当に勉強させて頂いてますm(_ _)m
私もこんな風に子供をサポートしていける母を目指していきたいと思います!

ぅ~ん。
奨学金ね~借りないと進学は難しいですが
自分で返してもらわないと私が全額返済できるほど稼いでるとも限らない。。。
学費は全部保護者に出してもらえる他の子よりも大変なので申し訳なく感じることです・・・
でも、進みたいよぅに進ませてあげたぃ。
きっとなるよぅになります・・・
今は手続きして借りれるものなら借りておきましょぅね。
そぅ。明るい未来が子供達の前には開けてるんですよ♪ね^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75989/34956874

この記事へのトラックバック一覧です: JASSOの奨学生です:

« 会社を休まされてます 私 | トップページ | 睡眠を妨げる奴 »