« 理学療法士への道は大金 | トップページ | 収入にそぐわぬ保険料です »

2010年1月23日 (土)

奨学金の返還

奨学金の返還手続き要領の説明会の案内が届きました

2月15日(月) 10時 福岡市役所15階講堂

福岡市教育振興会の奨学金を お借りしていたので 当然 高校卒業と同時に 返済の義務を負うこととなります

自分が借りた奨学金も 卒業して働きながら返してました

結婚が早かったせいで 結婚後も返してました

親が全部 手続きをしてくれて 私は何もしないままで 中身が全く分からぬままの返済

チビの奨学金は 親である私の役目です

説明会に参加してみないと 分かりませんが 高校も借りて 専門学校も借りての生活

果たして どんなもんでしょう

返していきながら 再来年の校納金 115万円 貯めることが出来るのでしょうか・・・

不安もいっぱい! でも 期待もいっぱい!

いいねー 若いもんの将来は ピッカピッカに輝いとる!

金欠は続くけど いたしかたないのだねー

 参加してます 応援してください

にほんブログ村 家族ブログへにほんブログ村 家族ブログ シングルママ・シングルパパへ こちらも 応援してください

私は、これでむくみやたるみとオサラバしました

« 理学療法士への道は大金 | トップページ | 収入にそぐわぬ保険料です »

「高等学校 奨学金制度」カテゴリの記事

コメント

しおしおさん、お疲れ様です。
私も息子が4月から専門学校に行きます。
高校は奨学金を利用しましたが、専門学校は就職から急遽専門学校へと進路を変更したもので、1年目は泣く泣く自腹で払いました。高校の奨学金の返済も始まるし、どう考えても2年目を自腹で捻出するのは無理・・・。
ずっと続けてきた本職とバイトのダブルの生活はいつまで続くのかなあと思うとため息が出るけど、やるしかないしねと開き直ってます。
お互い体を壊さないよう頑張りましょ。

kaori4さん
前向きに 強いかあちゃんで お互い健康に頑張りましょう
きっと乗り切れるよね

どぅにかなります。。。
今までどぅにかなってたよぅにどうにかできます♪
まだまだお互いさまに元気にしっかり働かないとダメみたぃですね~^^;
かわぃぃかわぃぃちびくん達のためですものね~
fightでいきましょ~

まなりんさん
きっと あと3,4年後には 少し景気が上向いていることを祈りましょう
チビたちが地に足つけて どっしりした根っこを生やす様を楽しみに見守って働きましょうね

桃さん
出来る範囲の応援で! 後は自分の努力で道を切り開いてってもらいましょう
夢への後押しは お金かかるよ!

りなさん
借金は増えるけど チビたちの夢への軌跡になると思って 諦めて応援していきましょう!
本当に…まわるかしらねー
きっとポジティブって言うより開き直りに近いですね

うちも入学金と一年間の学費160万近くを借り入れ、しかも神奈川県に住む…ハァ~。
お金回るかなぁ

しおしおさんがポジティブは偉いです、見習わないと。

明日は我が身と思いながら読みましたsweat02
(行ける行けないは別にしてsmile)ムスメは短大より大学がいいと言ってますsweat02

コドモの夢は可能な限り潰したくないですからね~


頑張りましょ

娘は、昔の日本育英会の奨学金で、高校短大と進学しました。合計300万近くを、今自分で返済してます。
ただ息子は、高校プラス4年大学、へたすると大学院・・・卒業するときは5~600万位の借金です。
それで就職なかったらどうなるんでしょう?
恐ろしいです。
いつまでご老体にムチ打って働かなくちゃいけないんでしょうか・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75989/33090684

この記事へのトラックバック一覧です: 奨学金の返還:

« 理学療法士への道は大金 | トップページ | 収入にそぐわぬ保険料です »