« 気長にいこ かあちゃん | トップページ | 野球バカ »

2008年1月10日 (木)

やっと受験へ

たぶん お金がかかるから 「行かない」 と言い張ったと思う
元々 勉強嫌いも手伝って しかも めんどくさがりだからね~

チビの通っている塾でも 冬期講習があり 塾生は お正月を味わう間もなく受験への追い込みをしていたはず
上のチビも そこで頑張り 全く合格の見込みがない公立高校に 見事合格したから 下のチビも そこで踏ん張るんやと勝手に思い込んでいた 

・・・ が   しかし 「行かない」 の一点張り

「一生の財産になるけん お金は惜しくない」 と説得はしてみたもののダメでした~
超頑固者の二男 つむじ 2つあるもん

冬休み中 一度も勉強していません

そして 一度も 「勉強しなさい」 と言ってません
それは なぜかというと

「一切 冬休みのあいだ 勉強せい!って言わん  みんなが正月もなく 追い込みかけとうのわかっとっても言わん  だけん 冬休み明けたら とにかくマジメに合格狙ってやりなさい」 作戦

我慢しました! こんなに引きこもりニートな息子を 黙って寝かしておいていいのやろかと 毎朝思いました やっと学校も始まり あわただしい朝に あっという間に23:00になる夜

作戦の結果はね ・・・ 通常の塾の時間に戻った初日の今日 いつも1時間以上遅れて行ってたチビが 30分遅れで行きました~

「○○と一緒に行く あいつは遅刻して行かんけん  同じに出て遅刻せんごとする」 

そうだね  勉強の前の 取り組む姿勢からだったね 君は

作戦が効いたのか やっと自覚したのか それはわからんけど 結果オーライで!

最近 笑顔が自然なチビは 期待していいのかも いい状態のときはいい方向に進むもんです! 私も連れてってもらいたい いい方向に

 参加してます 応援してください

効率的な勉強方法

にほんブログ村 家族ブログへにほんブログ村 家族ブログ シングルママ・シングルパパへ こちらも 応援してください

公立高校入試

高校入試短期合格法

« 気長にいこ かあちゃん | トップページ | 野球バカ »

中3だから塾へ 二男編」カテゴリの記事

コメント

てんてんさん
はーい!我慢しました~ 自分で言うのもなんなんですが 短気なほうでしてね こう見えて昔は口より先に手足が出るママだったんですよ
歳とともに人間も丸くなる! 我慢しすぎて頭と身体がバラバラで たまにちょっと変になりますけどね

言ったら意固地になるだろうな…って
わかっててもついつい言ってしまいます
「勉強しなさ~~い!!!」
言わずに我慢したしおしおさんはすごい!!
待った甲斐ありですね(*^_^*)
見習わなくては…

kaori4さん
部活引退したら 即 勉強に切り替えれたらいいけどね~ いい友だちに いい方向に引っ張られたら波に乗れるかも 期待しましょ! すぐ来るよ~

usagiさん
子どもさん 頑張ったっちゃね~ 
なるべく 避けて通りたいところに 自ら行くなんて勇気と踏ん張りのある人間 将来有望だ!

くりくり2さん
昔 旦那の実家で ばあちゃんが 「こん子はギリ(つむじのこと)が2~つもある! 蔵が建つ」と言われていたのを思い出しました
結果だ! 結果を残してもらおう!

まなりんさん
あたふたするだけ まだいい!
投げるより 焦ってもがいてもらわなね
親がもがきよーっちゃけん
永谷園のお茶漬け 食べさせてみて!喜ぶよ
合格のかまぼこ入り

うちも冬休みの間中寝てるか、ゲームしてました。まぁ、私もずっとテレビとお友達だったので、ほっときました。
そして今頃息子は、あたふたしています。
もう、本人のやる気しかないです。

話の焦点がずれてますが
我が家の長男息子も つむじが2つ!
やっぱり頑固者です!!
そして超勉強嫌い…
『一度も 「勉強しなさい」 と言ってません』
同様!!!!でした~
素直な長男は「しません!」でした(笑
そして友人の息子もつむじが2つで勉強嫌い~
これって…
しおしおさんの今が 昔の我が家の出来事と
ダブってるよ
”結果オーライ”頑張ったね。

なんか、本当に追い込みですね・・
我が家の長男は、実を言うと、高校浪人をしてました。私立は受かったのですが、合格するだろうって思ってた公立に落ちたんですよ。しかし彼は、高専を目指していて、どうしても高専に行きたいって、もちろんその時も高専を受けたのですが、みごとに落ちました。でも、本人が納得いかない落ち方だったみたいで、一年浪人させてくれって土下座して頼まれて、本当、悩みました
子供がいないところで、泣きもしました。自分で中学の担任の先生のところまで出向いて、浪人することを伝えにいったのですが、私も呼び出されて、(私立高校の集合がかかってるときで、その時にお金を持参しないといけなかったのですが、行かなければ、入学の意思なしとみられるので)
生活指導の先生やら、進路指導の先生やら来て
総勢10名で、説得にかかられたんだけど、
本人が全く微動だもしなかったので、私も、先生に「この子の人生だから、この子を信じて、したいようにさせたい」と、泣きながら先生を説得しました。でも、一年間は本当に親子ともども戦いでした。やはり、イライラもあったみたいで、あたられることもしばしば・・でもね、結局、高専は、また、落ちたんだけど、公立に受かって(前の年とは、別の公立だったけど)そこで、本当、がんばって、大学いっても難しいっていう企業に高校生枠で就職できたんですよ。
本当に、子供を信じてあげることってこういう事かなぁって・・まだ、親しか信じてあげれないんだもんね・・・きっと、親の気持ちは、子供達なりにしっかりわかってるんだと思いますよ。
上の子も、本当は、私立に行って、多額のお金を
出させることが一番心配だったらしいんですよ。
親はそんなことどうにかしてでもがんばるんだけどね・・でも、子供なりにちゃんとしっかり見てるんだよね・・・きっとしおしおさんのお子さんもわかってるって思いますよ。しおしおさんの思い・・伝わってるはずです。o(*^-^*)oニコ
長くなってすみません(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

勉強って~自分からヤル気にならなぃ限りしなぃので、、、
言っても仕方ない言葉なのかもですが、、、
ぽろっと出てしまぅんです^^;
実力テストあるのに相変わらず全く何もせずに学校に行った兄・・・
しおしおさんちのちびくんみたぃに~
ちゃんと自分で気付いてくれる日がくるのかな。。。
こなぃままに受験終わってしまぅかもしれません^^;
自分でこぅするって言ってるときの子供達の顔ってね~
ほんとにかっこぃぃですよね~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75989/9796582

この記事へのトラックバック一覧です: やっと受験へ:

« 気長にいこ かあちゃん | トップページ | 野球バカ »