« 帰ってきました~ | トップページ | 花 咲く 花 »

2007年2月23日 (金)

今度は何?!

先生からの電話が あまりのショックで・・・

昨夜は更新出来ませんでした

せっせと夕食を用意していると  電話が鳴りました

子ども部屋に子機を持っていっていた 上のチビがとり

「 かあちゃん 先生 」 と 子機を手渡してきました

えーーーっ  今度は何? 

また なんか壊したん?

びっくり!

チビが自習時間に 教室を抜け出していたので 指導をしていますとのこと

選択の体育の授業

急に 自習になって おもしろくなかったけん 教室を出たらしい

昔で言う ふける

それだけじゃなく 普段の学校生活 

授業中は やる気なくて眠そう

公立を諦めてる感じ 

だそうで 「 お母さんからも がんばるよう 言ってください 」 とのこと

「 ご迷惑をお掛けしました すみません 」

この言葉しか 返しようがなくて・・・

先日 遅く帰ったことといい 

いつまでも夜更かしして 親の言葉を無視

口やかましい親や 受験  自分のやりたいことが出来ない苛立ち

ストレスを感じることは たくさんある時期やと思います

でも 親としては・・・

 

うちの子に限って! の心境ですわ~

マジメな恥ずかしがりやさんで

今どき 幼くかわいらしい中学生

うちの子 こんなんやと 思ってました

なんで今の大事な時期に ふけるん? 

おまえら そんなバカちんなん?

頭の中は グルグルして・・・

収拾つかない状態でした

いっぱい考えて 私の中で出た結論

人を傷つけたわけでもない 

ただ 信頼を裏切ったこと これは いけない! 

そして 

ルールを破ったのは悪いという事だけを 怒りました

ちゃんと 頭を切り替えて あと 20日たらず 

公立受験に向けて がんばってくれれば と思います

今日は  おいしいオムライス作って待っとくから がんばって来い!と 元気に 塾へ送り出してやりました

甘いかもしれんけど 自分の 昔の中学生時代を考えたら かわいいもん!

父と離婚して 苦労ばかりの母子家庭で 母は よくぞ 育ててくださったものです

今になって(今も心配のかけどおしなんですが) 昔の自分を反省しつつ 更新しましたしだいでございます

 参加してます 応援してください

にほんブログ村 家族ブログへにほんブログ村 家族ブログ シングルママ・シングルパパへ こちらも 応援してください

ロリポップ!なら月々263円から
3つのブログ、オンラインショップ、ウェブメーラーがついてくる!!

« 帰ってきました~ | トップページ | 花 咲く 花 »

「今日の反省」カテゴリの記事

コメント

kaori4さん
ちょっと休憩か~
今の時期にせんといかん休憩やったんでしょうね
受験生の子ら 確かに大変やと思います
私は 「自分は落ちん」という変な自信があったのでプレッシャーは全くなかったもんなぁー
公立落ちたら働くって腹決めてたからでしょうね
のほほんとして親に甘えて…まったく!
根性鍛えなおさないと! ですね ビシビシいきまっせー ビシビシ

母の気持ちや言葉はちゃんと伝わってますから大丈夫ですよ~
私も母子家庭で育ち。。。
ちょっと母や世間に反抗したぃ時期もありましたが。。。
心のどこかでぃつも母のこと想いながら、、、
頑張ってきてはった分ちょっとだけ休憩が入っただけですよ~

そうなんですよ。独身の女性の先生です。
だから子育てのことなんてわからないんだと思います。

下の子の担任は子供もいる私より年上の女性だから話もわかるし、いい先生です。

親子の信頼関係だけは崩さずがんばっていきましょうね!

ma3koさん
落ち込んでも 一晩寝ると元通り!
けっして吹っ切れたわけではないけど ウダウダしても始まらんしね~
もー いつものことよ! 脱力脱力!
 
しかし ma3koさんところの先生 ひどいこと言いますね そんな脅しのような言葉を親に投げつけるなんて… 先生には子どもが居ないんですか? とても親 経験者とは思えない!

親も先生も 神様じゃないから 完璧ではないことくらい分かっていても 子どもたちは 親や先生を選ぶことは出来ないからね
そんな大人たちに接しながら 何が正しいのか子どもたちが自分で見極めていってるのでしょう

自分の子を信じましょう! 

しおしおさん、私も先日、息子の担任の先生から電話ありましたよ。

内容は「授業中にお茶飲んでこぼした」とか「移動教室で違うクラスの子のノートに数人で落書きした」というもの。
以前の個人懇談でも「このままだったら、友達一人もいなくなります」「クラス早く変えてほしいって言う子もいます」と言われました。

でも冷静に考えたら大した事ではないのです。

実際、友達もいるし、男の子も女の子も仲良くしてます。いたずらなんて可愛いもんです。

だから私は先生に「うちの子は先生が心配されてるほど悪い子ではないと思いますよ。私は家でちゃんと見ていますから。先日の個人懇談で先生に言われてからとても気になっていましたが、いじめとかではないと思います。現にその被害にあった子もうちの家によく遊びに来てますから。」って言っておきました。

うちの子に限ってって言うことではないです(笑)

実際、その日息子からメールで「今日先生に怒られてきた」って報告もありましたから。

中学生の頃はよく友達でもいたずらで物を隠したり、落書きしたりしたり、されたりしたもんです。
だからよ~く考えたら普通なんですよ。

私も高校では授業をさぼってケーキ食べに行ったりしたもん。

しおしおさんの息子さんもそうですよ!

受験という大事な時期だけに心配なのはわかりますが、塾へ行ってるだけでも良い子ですよ。

大切なのは親子の信頼関係です。

先生は助けてはくれないんです。

母子家庭だからついつい心配されるのかもしれないけど、自分の子のことは親が一番知っている。

しおしおさんのオムライスで息子さんも元気になったと思いますよ!
その対応で大正解です!!

私も落ち込む時は激しく落ち込むけど、次の日は忘れます(笑)

スロー&ヘビーの母さん
背中ばかりじゃなくて目を見て語り合いたい
だって家族だもん ねぇ~
完璧な人間も 完璧なかあちゃんも おらん!
この 天然かあちゃんが 俺のかあちゃんやと自覚してもらいましょう
そして私たち母親は 私の子やけん そんなに出来た子じゃなくて 当然!と 自覚しないとね♪
健康で生きていける体がある! 他に多くを望みすぎると しんどくて身動きならんくなります

こんばんは、ちび息子さんの事心配でしょうね。でも可愛い~大丈夫!たぶん普通です。そして感情的にならなかった母、しおしおさんの気持ちの切り替えは母子家庭の鉄則(?)かも!落ちてられん!!ウチの次男坊は私に「子供は親の背中を見て育つんだよ」とプレッシャーを掛けますが長男坊は背中を見るのを拒みます(笑)母親の大変さはわかっているけど自分の事で精一杯なんでしょうね。「ルール」という言葉は「破るもの」と決めていた長男でした!今24歳。やっと「ルールって必要なんだ」とわかったみたいですよ(遅い~)まだまだ頑張っていきましょうね。

まなりんさん
ありがとう!こうやって 仲良くしてくださってるお友だちの言葉で 元気を頂いて おっしゃー!いつまでもグジグジしとられん!と奮い立たす事が出来ます
かあちゃんは 食べさすのに精一杯やけん しっかり背中を見て育っとけー! ですね~

大変でしたね。母子家庭というのは普通で当たり前。ちょっとした事でも、お父さんがいないと男の子はねーなどど言われます。
だから余計気にしてしまいますよね。私も男の子をもっているので思春期をどう対応していいのか分りません。しおしおさんはキチンと悪い所だけを指摘して叱っているので立派だと思いますよ。私だったら感情剥き出しにして怒ったかも。
子供を思って働いていれば、きっとちゃんと育ってくれる・・って信じましょう。ファイト!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75989/5462331

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は何?!:

« 帰ってきました~ | トップページ | 花 咲く 花 »