« 児童扶養手当 入金に | トップページ | 就学援助費の支給日 »

2006年12月12日 (火)

公立高校推薦入試

先日あった三者面談で 受験する高校を決定して 書類に記入押印してきたのですが ふと思い出しました

進路調査書に ”公立の推薦入試を希望する” に印を付けていたことを

三者面談では ちっとも話題にならずに さらさらと決定して 最後に怒られて帰ったので(チビが学校のガラスを割って だまっていたのでした) 推薦して貰えるのか聞いてみるのを忘れていました

チビに 「 聞くの忘れてたから 明日 先生に聞いてみて 」 と 今朝 話かけると

「あームリ!」 と いまどきの子の 独特の返事

「 聞いてみらんと わからんやろーもん!」 

「まったくムリらしい!俺とか」

「 ・・・・ 」

そーなんだ~

いくら マジメに学校に行ってても 運動能力が高くても 

ガラス割って謝りに行かないような子は・・・ ムリか!

ガラス割ったの 2回目やしなぁ~

理科の実験道具の破損も 教頭に謝りに行ってたしなぁ~

スポーツの方面では 褒められることが多いんだけど・・・

勉強については さっぱりやしなぁ~

いい子やのになぁ~ (親バカな母のつぶやき)

実力で 公立に合格してくれることを祈りつつ うちのチビにとっては難しいランクの公立高校に希望を出して帰ってきました

私と上のチビの話を聞いていた 下のチビ

「 かあちゃーん 高校入ってバイトするより 公立入ったほうが かあちゃん助かるってことよね~?」 と聞いてきました

わかっているじゃないか! えらいぞ!

クラスでこの子が一番心配です と担任に言われた 下のチビの三者面談だったけど 私が心配しているのは学力面だけ

先生にも 「友だちも多いし 家では笑顔もみられるし 心配ありません!」 と断言して帰ってきました

あとは 勉強する意欲だけ! なんだけど・・・・ さっぱりみられません

 参加してます 応援してください

にほんブログ村 家族ブログへにほんブログ村 家族ブログ シングルママ・シングルパパへ こちらも 応援してください

→ドメイン?←

北海道から直送するお中元  

« 児童扶養手当 入金に | トップページ | 就学援助費の支給日 »

「高校入試に臨む 長男編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75989/4523340

この記事へのトラックバック一覧です: 公立高校推薦入試:

« 児童扶養手当 入金に | トップページ | 就学援助費の支給日 »