« 新じゃが節約メニュー | トップページ | 脱ぎ捨てたズボン »

2006年6月 7日 (水)

シンドラーエレベーターは福岡にも

福岡市地下鉄でもトラブル

シンドラーエレベータ社製のエレベーターを設置している福岡市営地下鉄の梅林駅(福岡市城南区) で昨年12月、男女4人がエレベーター内に約40分間閉じ込められるトラブルがあったことが7日、分かった。4人にけがはなかった。福岡市交通局によると、梅林駅で4人がエレベーターで地上に上がろうとした際に扉が閉まったまま動かなくなった。4人は消防のレスキュー隊に救出された。

 フレッシュアイニュースみて知りました 東京の方だけの話じゃないんですね

 私はごく普通の一般人なので その認識として 扉が閉まらないとエレベーターって動かないように出来ているんだと思っていました

  なぜこのような事故が起こってしまったのか 今後の対策をどうとるのか 一般人にわかるように 説明をきちんとして欲しい  でないと 亡くなった高校生の男の子がかわいそうすぎる

 死亡事故が起こらないと 動かない社会の仕組みも おかしい!頭にくる!

 参加してます 応援してください

にほんブログ村 家族ブログへにほんブログ村 家族ブログ シングルママ・シングルパパへ こちらも 応援してください

個人情報が気になる方に

 

« 新じゃが節約メニュー | トップページ | 脱ぎ捨てたズボン »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75989/2115740

この記事へのトラックバック一覧です: シンドラーエレベーターは福岡にも:

« 新じゃが節約メニュー | トップページ | 脱ぎ捨てたズボン »