« 子が親を殺してしまう | トップページ | まっちゃーーーん »

2006年6月24日 (土)

シンドラー社の

個人のサイトなので個人的な意見を述べてもいい場だと思う

シンドラー社のコメント は 大事な人を事故で失った事のない人間の いい訳にしか聞こえない 

もし 亡くなった 高校1年生の男の子が 自分の子どもだったら 家族だったら・・・

そう 考えて 責任をもって 製品を作っているのだろうか

   企業として利益

   従業員の生活

   そして 自分の築き上げてきたもの

大事なものの順位は 人それぞれ ではあるが

もし 自分の家族を このような ひどい製品によって失ったなら・・・
自分の命より大切な子どもを失ったなら・・・

声を あげるべき! ひとりの声を たくさん集めて 社会を動かし 二度と繰り返してはならないことである

他人事に 考えて 忘れないで

 参加してます 応援してください

にほんブログ村 家族ブログへにほんブログ村 家族ブログ シングルママ・シングルパパへ こちらも 応援してください

日本リサーチセンター

« 子が親を殺してしまう | トップページ | まっちゃーーーん »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75989/2360926

この記事へのトラックバック一覧です: シンドラー社の:

» シンドラー社:労働組合との団体交渉を拒否 [今出川通信]
――労働者にも不誠実対応か―― ■シンドラーエレベーターは交渉から逃げるな! エレベーターの死亡事故で問題となっている シンドラーエレベータ(東京都江東区)が組合との団体交渉を拒否したとして、 同社の従業員2人が加盟する東京・中部地域労働者組合が26日、 東京都労働委員会に不当労働行為の救済申し立てを行なったと 共同通信が伝えた↓。 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=200606260100... [続きを読む]

« 子が親を殺してしまう | トップページ | まっちゃーーーん »